読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世渡り下手の人生

~要領よく生きれる日をずっと待ってる~

はじめてのしんせい


一昨々日かな?ようやくマイナンバーカードの申請書が届いた。

会社でも「遅っ!!」「どこのジャングルに住んでるんだよ…」と、散々言われた私です。
テレビでも埼玉は最後になるって聞いてたけど幾ら何でも酷いよね(^ν^)


封筒を開けてみると
●家族分の申請書
●申請方法説明書
●返送用封筒
が同封されていた。

紙媒体で申請するか、スマホから申請するかで悩んだ。
自撮り苦手なんだよね、況してや正面て。

でもって6ヶ月以内に撮ったものならOKと書かれていたので閃いた。
資格試験の時に使った証明写真の残り使えばいいじゃん。
6ヶ月以内だし、1枚しか使ってないから使い道困ってたしね。

早速切り取って写真を申請書の上に置いて気が付いた。
なんか枠余ってね…?
それも少しではない、四隅合わせると2mm以上縦横共に足りなかった。

説明書をもう一度よく見てみると「証明写真:3.5×4.5」と書かれていた。
履歴書って一般的に3×4だから使えな…。

てか酷くない?
申請しなきゃいけないなら証明写真代出して欲しいし、6ヶ月以内使っていいなら履歴書とかと同じサイズにすべきでしょ。(逆ギレ)
でも大体の人はスマホから申請しちゃうのかー。


ここまで来ると自撮りが嫌とか言ってられない。証明写真代出したかない。

まずQRコードを読み取り
申請書には3つQRコードがあって、右下がマイナンバー、左下が視覚障害のある方用、その上にあるコードが申請用になっている。
(^o^)←全部開けた人

コード読み取りからでなくても申請画面開ける事は出来るんだけど、読み取りからで開くとマイナンバーが勝手に入力されてるので楽。

後は登録したメールアドレスから申請するだけ…そして最後に証明写真!!
これが一番大変だった。

まず第一に背景は無地じゃなくてはいけないのだが、なかなか無地な場所がない。
家中ウロウロして、ようやく踊り場で配置を決めた。


次に大変だったのが正面で撮ること。
昔から「顎引いて」「首もう少し傾けて」とは言われていたが、自分で撮ったら物凄く傾いてるし、なんか上向いちゃってるし、後インカメラ見ようとして目線がズレちゃってるし。

ひたすら首動かしたり目線を固定したりしながら連写してはチェックを繰り返し、なんとか出せる一枚を撮れた。
それをアップロードして申請完了!!


いやもうホント大変でした。

正直これって任意だし、中には受け取り拒否する人もいるっぽいけど、どうせいつか強制的に申請せざるを得なくなりそうだし、個人情報なんぞどっからか勝手に今までも漏れてたでしょって言うのが私の考え。
だから申請しちゃった。嫌な事は今年の内に。


さて仕事してくるかなー。
嫌な仕事は今日の内に、嫌な人との打ち合わせも今日の内に…。

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)