読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世渡り下手の人生

~要領よく生きれる日をずっと待ってる~

傾向的には最後が幸せな本が好き


今日は図書館へ。
天気が良いからなのか、駅前も図書館前も非常に混雑していた。
図書館の中も混雑していて相変わらず座る場所もない。
あっても棚と棚の間にある簡易な椅子がポツポツ空いている位ね。

語彙力アップの為に読書を始めたが、借りる時に気を付けている事がある。
同じ作者の本ばかり借りない事である。
ジャンルは別に恋愛オンリーでもいいし、コメディでもミステリーでもいい。
ただし同じ作者の本は借りない、それだけ。

中学生の時と大学生の時にも読書ブームの時期が訪れた事がある。しかし今考えてみると好きな作者の本以外に見向きもしなかった。
ちなみに中学は乙一さん」大学は東野圭吾さん」だった。
王道!


今考えてみるとそれって読書が好きだったとは違うよなあ。
それに色んな人の本読んだ方が、それこそ語彙力の幅が広がる気がする。

最近になって本の記録を出来るアプリを入れた。


被っている作者は殆どいないと思う。
ちなみに読みたい本リスト機能は使っていない。その場で選んじゃうから。


そんな私が今日借りたのが2冊

スタープレイヤー (単行本)



トイレのポツポツ



どちらもタイトルからは内容の想像が付かない、けれどそれがいいの(^^)
トイレのポツポツを帰宅後読み始めたんだけど、「タイトルそう言う事!?」って感じですな 笑
女性よりー・・・男性の方が共感できる・・・かも?(下手すればタイトルで察せる?)

今利用している図書館の良い所は、貸し出しも返却も自動で出来る所かな。
どんなに恥ずかしいタイトルやパッケージでも気兼ねなく借りられる。大きい図書館の良い所だよねえ。わざわざ通ってしまうよ。
早ければ来週また借りに行こう(^^)

毎年悩んでる


12月8日、今日は父の誕生日。
今年は去年のリベンジを果たしました!!

applelife.hatenablog.com

 

父の日にまゆりのはなたれを購入する予定だった。
しかし、「父の日の出荷には間に合わない」とのメールが返ってきたので、商品変更の運びとなってしまった。
それもこれも、買うものが決まっているのに先延ばしした私が悪い(´・ω・‘)

今回は誕生日だが、12月に入ってからの購入は難しいと踏んでいたので先月の上旬のうちに発注しといたからね( ´,_ゝ`) ドヤッ!

商品自体は午前中に届くように頼んでいるので帰宅したら渡すつもりです。
喜んでもらえるかしら?


後はー12月の最終週に控えるのが母の誕生日。
暮れなのもあって、通販は日付指定が出来ない物も多い。
だから早めに発注して受け取っておくか、どこかお店行って購入して隠しておくかしたいのだけれども何がいいのか決まっていない。

今の所の候補
ポケモンGO plus
●新しい3DS(かなり古くてデータ飛びそうだから)

化粧品は毎年あげてるし、アクセサリーは一度高いのプレゼントしたんだけど肌に着けるのあまり好きじゃないらしく、公の行事で位しか使わないみたいだし。
となるとゲーム系なのよね。でも初めてのタイプのプレゼントかも。

ポケモンGO plus使っている人にメリットデメリットとか聞いてみたいけど周りに案外いないんだよなあー。
どうしよ、牧場物語やりたいって言ってたしnew3DSとソフトでもいいんだけど…。

うーん悩む。
来週までには結論出そう。

特徴のある人


今日はもう朝から営業さんがひっきりなしに電話かけてくるわ、代わる代わる事業所を訪ねてくるわ、無茶なお願いしてくるわでくたくた。
ずっと電話取っては誰かに電話繋いでいる一日だったな。
自分宛てもかなりかかってきてたし。ずっと肩に電話機挟んでたから右肩がメチャクチャ凝ってるううう。


私はかなり声に特徴があるらしく、電話に出るとすぐ分かるらしい。

~パターンA~
私「お電話ありがとうござー・・・」
営業さん「あ、叶えさんだw」
私「お疲れ様ですw」

~パターンB~
私「お電話あ」
営業さん「〇〇呼んで!!叶えさん!!」
私「はいー。」

~パターンC~
私「株式会社〇〇の・・・」
営業さん「叶えがお受け致します!」
私「私のセリフですw」

大体最後まで名乗らせて貰えません。そして大抵はパターンCをやられる。


元々結構電話取るし、後は声が低くて落ち着いてるからすぐ分かるらしい。
昔は自分のハスキートーンな声が大嫌いで、何故周りの子たちの様にきゃぴきゃぴした可愛らしい声が出ないのだろうかとか色々悩んだりもしたけど、この年齢になってようやくこの声も悪くないなと気が付いた。
違う事業部の関わりのない営業さんとかも名前覚えてくれるしやりやすい。

ただね、やっぱりきゃぴきゃぴした声が出したいシーンとかもある。女性の可愛らしさって声にあるよなって思うとそういう声もね・・・いいなあ・・・。
可愛くAKBとか歌ってみたい・・・。
・・・ヘリウムガスでも吸って合コンとか行けばいいのかな?(混乱)


さてさて、明日はいよいよ締日。
明日までに書類を提出できるか否かで営業さん達のお給料変わっちゃいますから必死ですよね・・・無論、その受け取った書類を捌く我々も必死です!

とりあえず明日を乗り切ればなんとか今週は生きられる・・・頑張るぞ!!

12月になったから


いよいよ12月に突入した。
毎日残業に明け暮れている間に冬になっていたのね(´・ω・‘)

区切りが丁度いいのか、事業部に新しい人たちが何名か入ってきた。
そして私たちの所属部にも一人配属された。
で、教育係には私がなりました。
後輩は既に教育している子がいるからね、ここは私になっちゃうよね・・・。
教育係の引退はたったの2か月だけでした。

新しく配属された方は中途採用で私よりも年上なのだけど、凄く敬ってくれるし、細かい部分まで質問を先にしてくれるような方。
私の方が雑なんじゃないかなあw

「叶えさんが作ってくれたマニュアル凄く分かり易いから助かります^^!!」
そんな冊子一つである程度理解してくれちゃう貴方の方が凄いわ。。。
きっとこういう人が伸びていくんだろうなあ。逆に将来この人の部下になりたい←


そうそう、今日は遂にアレを開封しましたよ。

applelife.hatenablog.com

 

待ちに待ったアドベントハウスの開封デー!!
帰宅して真っ先に向かったよね。

1日目~

f:id:applelife:20161201224438j:image

f:id:applelife:20161201224442j:image

ゴロンッと出てきたのはサッカーボール型のミルクチョコ。
ややおっきめ、1日目だからかなあ?

疲れた身体に甘い物・・・癒されー(*´∇`*)
24日までの毎日の楽しみですな。


明日もハウスのドア開けるの楽しみに1日頑張ろう。
今週も土曜まで出勤だから体力温存せな。


元彼と会ってきた


昨日の夜遅く、ブログの更新が終わった後にLINEが来た。
会って話が出来ないかという簡潔な内容。丁度日曜だし空いていたからいいよと返事をして、時間と場所だけ決めて就寝した。

相手が午後から仕事らしく、午前早い時間に会う事になった。
これ逃すと次週私は日曜まで休みないし、一週間も引きずりたくなかった。だからね、必死に朝起きたよ!ちゃんとアラーム止めなかったよ!!←


そして集合場所へ。
どのくらいぶりだろうか。2年ぶりかな?
「久しぶり」
「うん、久しぶり」
「痩せた?w」
「お互い様だよねそれw」
向こうもかなり痩せていた。タイミングね。

それから2年の間に起こった話をした。
病気をした事、今は営業ではなく事務だという事、ダイエットをした事等を話した。
彼も転職して、ダイエットをして、毎日忙しく過ごしているとの事だった。
募る話は沢山あった。でも時間もなかったので本題に入った。

要はね、ヨリを戻せないかという話。

元々良く分からない終わりだった。
お互い仕事が忙しくて会えなかったのもあるし、若干浮気っ気があったし、LINEすぐブチ切られるし(携帯ゲームやりたいからと)
ある日連絡したら既読スルーされて返ってこなかった。送った内容的に返ってこないのはもう終わりを告げているのだと悟って、自然消滅というか私が振られたというのか・・・そんな感じで終了した。


嬉しかった。
今まで付き合った人の中にそういう話を出してくれる人は他にもいたけれども、自然消滅で消化不良なこの人にまた必要としてもらえてる!と思ったから。

でも断った。

本当はうんって言おうか脳内会議がフルで開催されていた。
まだ気持ちが残っていたっていうのもあるし、2年の間に色々な人に出会った結果自分を選んでくれているというのもあったし、何より自分を好きになってくれる人がこの先いないかもしれないという考えもあった。
しかも先日、来年から街コンとか行ってみようかなーなんて話していた矢先に出たこの話よ!?そら悩みます。

ただね、浮気っ気があるっていうのはきっと変わらないだろうなと。
正直浮気の基準って人それぞれだと思うし、彼が二人で遊ぶのも手を繋ぐのも浮気じゃないと言えば浮気じゃないと黙認してしまっていた。
私は会う所からかな…と思っていたので、遊んだりはしなかったけど、相手の基準まで制限するのは違うかなーと自由にさせていた。
今考えるとかなり馬鹿だわ、絶対その延長線上いってるだろってね。(ここに書いた以外にも色々とあった)

許してはいるし怒ってはないし好きだよ?でも付き合わない、それだけ。
笑ったりしないで、真っ直ぐ目を見て断ったから話は早かった。
その後は少しだけ会話して終了。恐らくもう会う事は今後ないだろう。


2016年で一番スッキリした事かもしれないなー。
ただこれから先自分を好きになってくれる人が現れる可能性の低さがね・・・(´・ω・‘)
でも後悔しない!2017年は良き年にするぞ!!

睡魔と怠さでぐだぐだ


土曜日。本来であれば休むべき日。
今週に関しては出勤だった。(下旬は割といつもの事)
そう、いつもの様にスマホのアラームを止めて時間を確認して、布団からのそのそ抜けて、化粧して出勤するだけ。違うのは電車のダイヤが休日使用だという事だけ。
普段なら本当にそれだけの話なのだ。

朝、いつもの様に鳴るアラーム。
画面を観て時間を確認、「土曜日・06:00」の表示。
私は滅茶苦茶朝が弱くて、アラームを何本もセットしている。大抵3本目位で起床するので、本命の時間を3本目の15分にセットしているのだが、珍しく1本目で目を覚ましたのだ。

いつもだったら、「目を覚ましたなら起きよう」となり、顔を洗って身支度を始めるのだ。そう、いつもなら。


なんだろうなあ、連日の疲れかなあ、土曜の表示を見て嫌になったのかなあ。
アラームもろとも電源落として二度寝とか。

ふと次目を覚ました時。

f:id:applelife:20161127011153j:image

もう本当にこんな感じ。
人間自分のどうしようもない過ちに気付いた時って、こんなにも無感情になるんだね。

いつもの倍以上のスピードで準備して超早歩きで乗り換えした。
不幸中の幸いで、いつもの出勤時間が早すぎるので、寝坊しても間に合う範囲の時間で起きる事が出来た。(1時間前に出勤している)
それでも会社のエレベーターのパネルの時間を見たら始業5分前だったからね。


こんなにギリギリに出勤するのは電車の大幅遅延の時くらいなので、先輩や上司が凄い驚いてた。終いには「欠勤かと思ったw」と言われる程。
欠勤でも遅刻でも連絡しなかった事ないでしょうよ!

そして聞かれる「こんなにギリギリってどしたの?」という質問。
遅刻した訳じゃないし「体調が良くなくて・・・」で通そうかと思ったんだけど、
「えーっと・・・・あの・・・その・・・・・・寝坊しました。」
白状しました。理由があまりにもスラスラ出てこないし、不自然すぎてね。

はい、正直に生きていきます。


先輩もかつて寝坊で遅刻した事があるらしく、その時は正直に「寝坊で遅刻する。」とボスに申告したらしい。
その時にボスはから「大抵の人は寝坊しても体調不良って偽るけど、長年こっちも見てるからわかるんだよねw」って言われたらしい。
隠す位なら正直に言った方が好感度下がらないし、普段真面目なら笑い話で済むぞって事みたい。いや、一番はこの理由を使わずに済むことなんだけどね!
今回のは本当に心臓に悪かったから次回から気を付けよう(´・ω・‘)


ちなみに、帰りも電車の中でうとうと・・・。
耳に入ってきた駅名を何故か自分の降りる駅だと勘違い。

ホントなにやってんだろうなあ。


さてと、アラームしっかりセットして朝ちゃんと起きて出かけようかな。
計画倒れにならなかったらいいねえ 笑

無能は私か上司か


後輩のOちゃんが1人前になったこともあって教育係になった。

彼女には何度も同じ事質問されたりしても叱ったりなんてしないし根気よく何度も教えた。
本当に些細な業務でも、気になって質問してきてくれた事にはしっかりと答えた。
自分がどんなに忙しい時でも適当に答えたり蔑にしたりしないで正面からきっちり向き合うように気を付けてたし、雑務も全て押し付けたりしないで手伝える時は手伝うようにしていた。

とにかく、自分が新人時代に先輩にされて嫌だった事を思い浮かべて、常に頭の片隅に置いておくことで、よりよい環境づくりに励んできた。


そんなOちゃんの教育係振りを見届けて1ヶ月。
大分想像と違う方向に向かっていて困惑している。

雑務ひとつにおいても
Oちゃん「じゃあこれやっといて」山積みの書類が入った段ボールドサー
凄く簡単な業務だけど、やり方位教えてあげないと分からんと思うぞー(・・;)

この前も電話の取り方が分からなくてあたふた、転送も分からなくてあたふたしていた。
Oちゃんの方を見たらひたすらパソコンと睨めっこしている。
正直この時点では気付いていないのか、放置しているのかは分からなかった。


だが今回、大体の事は放置していた事が発覚。

昼ごろきた電話、内容は完全にクレームだった。書類の送り先を間違えたらしく1週間以上経過しているのに届かないとの事で、発送元である私たちの所へ連絡をしてきたらしい。
この発送を担当していたのが新人のMちゃんだが、今回間違えた所と本来の送り先の宛名が全く同じだから端っこの担当者名以外で見分ける方法ないのよね。でもそれOちゃん伝えてなかったんじゃないの?

そして私の上司も何故かMちゃんを叱ってOちゃんお咎めなし。
そこ普通教育係を叱ってMちゃんはOちゃんが叱るって構図になるんじゃないの?仮にMちゃんが呼ばれたのであればOちゃんは弁解しなきゃいけない立場の筈なのにまさかの知らんぷりって。

しかもその後のMちゃんが帰宅した後の上司とOちゃんの会話があり得ない。
Oちゃん「電話の取り方ひとつ分からないんですよ。この間も~」
気付いてたんかい・・・・・。
上司「あり得ないな~それ。」
同調しちゃダメだろそこ!!教えなかった事叱ろうよ!!
挙句の果てには「仕事を舐めてる」「違う所に異動させるか」なんて話してるし。


そこで何故か残っていた私にも同調求めてくるし。
でもちょっと意地悪しちゃったかな。「Oちゃんも電話の取り方分からなくて受話器持ってあたふたしてた時期あったよね、懐かしいな~。」なんて返したから。
さらっと「入りたての時って何にも分からないものだからとりあえずは全部言わないとダメだよね。」って言ってみたけど彼女はどう解釈してくれたかな。
明日からの動きを見守ってみるしかないかあ。

Mちゃんにもトイレで会った時に「質問しないと教えてくれない事とかあるからどんどん聞いといたほうがいいよ」って伝えておいたけどどうかなあ。
影で言われたり、怒られたりしているうちにどんどん聞きづらくなっててるだろうし心配。

applelife.hatenablog.com

 
私だって最初は放任な教え方されて辛かったけど今何とかなってるから!きっと自分から動いていけばなんとかなるから!



私の1年の努力があまり報われておらぬ。
自分がこの扱い受けて辛かったからちゃんと1から教育したのに・・・デジャヴ。

あくまでもこれはOちゃんの仕事だから口挟まない様にするけど、観ててヤバいミスしそうな所だけリカバリーする様に暫くはするかな。んで、Oちゃんには口頭注意を後からすると。


んんー教育係卒業したはずなんだけど、どうしても気になっちゃう。
お節介おばちゃんは嫌われるよね・・・(´・ω・‘)つらひ
もっと教育のやり方自体を教えてあげなきゃダメだったかな?すると私の教育が足りなかったのか・・・?
わからないよー。難しいー。