読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世渡り下手の人生

なんでもない日記です

憧れと思い出の1ページ


珍しく暦通りの祝日休み。
会社自体は動いているけれども今日はお休みを頂きました。

今日は年に一度の流鏑馬祭り。
埼玉県毛呂山町にて開催された。


神社は入口から既に急な坂道になっていて、一番頂上にお社がある形となっている。
流鏑馬はその頂上の境内で行われるのだ。

到着
f:id:applelife:20151104001857j:image
始まるまでの間に軽く屋台で買ってつまみながら待機。
待ち時間は長いけど、結局1時間位前から待機していないと馬が良い位置から見れる場所が取れない。
レジャーシート持って来ればよかったなー(´・ω・‘)


そして2時半、いよいよ開始。

馬が掛ける馬場を今日の主役である乗り子3人とその身の回りの世話役の方々が馬に乗って行脚するところから始まった。

f:id:applelife:20151104002105j:image

何度も何度も馬場を往復・・・いきなり打つわけではないのね(゜゜)!!
f:id:applelife:20151104001914j:image
f:id:applelife:20151104001924j:image
f:id:applelife:20151104001934j:image

乗り子は中学生2人と小学生1人。
小学生だけポニー?みたいなゆっくり走る馬に乗っていた。
みんな衣装綺麗(ウットリ


その行脚が一通り終わり、いよいよ騎射。
その流れをカメラに収めようとしてはみたのだが、何せ速い!!あっという間に目の前を通り過ぎていくので、連写で撮影しても追いつかなかった。

f:id:applelife:20151104001944j:image
f:id:applelife:20151104001954j:image
f:id:applelife:20151104002005j:image
f:id:applelife:20151104002018j:image
f:id:applelife:20151104002026j:image

そのその躍動感もまた素敵でした。
全てに感動。


騎射が終わり感動に浸っていると、なにやら周りが騒がしい。
私たちが???ってな感じで立っているとアナウンス
「これから行事のミカンとモチを行いまーす。」
名前の通り、先ほどの乗り子と世話役の方たちがミカンとお餅を撒くので、それをご利益ものとして持ち帰って食べるという形らしい。

どうりで周りが殺気立ってるわけだ。コワイ。
始まって撒きだした途端にワーッと出てくる人人人、完全に出遅れた。

それでも何とか落ちてきたものでミカンとお餅を2個ずつゲットした。
ミカンは帰宅した後に家族で分けて食べた。お餅も後日汁物に使う予定。


思ってた以上に観ている方もエキサイティングしてしまうイベントでした。
来年も予定が合えば参加したいなー。



それと

f:id:applelife:20151104002119j:image

24年生きてきた中で初めてリンゴ飴というものを食べた。
念願が叶う時がきたのだ。

感想は「美味しいけどこんなには要らない」です。
まあ、会社で食べた事ないって言った時に言われたセリフまんまになってもた。

憧れは憧れのまま取っておくことも大切なんですね。
でもこれもまた良き思い出。



今日は全部ひっくるめて楽しかった。
また明日から会社だけど頑張ろう!!