読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世渡り下手の人生

~要領よく生きれる日をずっと待ってる~

おらさ東京さ怖いだ


とても疲れた。
ただ今日の疲れは仕事ではないな。

〜朝〜
満員で立っているのがやっとの電車の中で、具合の悪そうなサラリーマンらしき人。
優先席の方に歩いて行って「席を譲って欲しい」と1人1人に言いながら周っていた。
驚く事に、誰も譲らなかったのだ。

仕方なく諦めて、隅っこの連結部分のドアを背に体育座りの格好でうずくまっていたサラリーマン。

更に驚いたのは、状況を知っていながらにして立って乗って下さい!満員電車なんですから!と、正しい事を言っているとばかりのお姉さん(多分私と同い年位だから20代)
フラフラしながら立ち上がった様子に言ってスッキリとばかりのドヤ顔。

うーん…どうせ正義翳すなら座ってる人に譲ってあげて下さい!の方がカッコいいと思うけどなあ。
見ててなんかモヤっとした。
だが私もチキンなので何も出来ないから人の事あまり言えない立場(´・ω・`)


帰りは帰りで隣に座ったおじさんが競馬に負けたらしく、新聞を観ながらずっとブツクサブツクサ…新聞もバサバサ広げるし動くから肘めっちゃ当たるし、なんか変ないちゃもん付けられそうで怖いし。

結局おじさんは途中の駅で降りていった。
本当に無駄な体力ばかり消耗している気がする。



なんでしょう?東京なんぞこんなもんですかねぇ。

明日もまたその東京へ向かっていくのだから、早く寝て体力作らなきゃ。