読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世渡り下手の人生

~要領よく生きれる日をずっと待ってる~

名刺は是非顔写真とセットにして下さい


私は人の名前と顔を覚えるのが物凄く苦手。
先週どんなにお世話になった人でも次会う時にどちら様ですか状態。
顔を覚えられても名前がわからない。
完全に把握するのには時間を要するのだ。

ボンヤリとは覚えてるので、「◯◯さんの所に行ってきて」と言ってもらえれば、確かあの人だよな…と出てくる。
けれども、自発的に思い出す事は難しいので、話し掛けたいけど名前がわからないという事は頻繁にある。

とりあえず「すみませーん」とかで誤魔化しといて後で覚えるって感じにしていた。
そうやって過ごしながら学生生活とかなんとかやってきたのだが、社会はそう甘いものじゃあない訳で。


今の職場は本社だけでも5000人以上の従業員がいる。社内メールをするとなるとアドレスは凄い数、田中さんだけでも数十人いるのだ。

なので基本的に下の名前orあだ名で呼ぶのが我が社の主流。
余計わかんないよ!!!!(心の声)


そこでどうするかというと…用事がある人の所まで走って行くのが解決策。
どんなに遠くても走る!走る…!!

しかし今日遂にバレた。
しかもその場で面白半分にテストもされた。
先輩「あのメガネの人は?」
「田辺さんです。」
先輩「あっちの銀のフレームの人は?」
「…………田辺さん…?」
先輩「絶対メガネで認識しただろ」

尚、どちらの方も田辺さんではなかったんです。



何度か失顔症かな?と思った日もあった。だが何度も合えば覚えるし、顔が覚えられない訳ではないのでそれはない。

あーやだやだ、もう少し他人に興味を持つようにしよう(´・ω・`)